昔のニュース、今の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしよろしければ Twitter, Facebook, はてな のいずれかにログインしてコメントをお寄せください

「西成のマザーテレサ」の怪死

大阪市西成区釜ヶ崎地区(あいりん地区)は
多くのホームレスや日雇い労働者が暮らす町です。

そこで貧しい人々のために献身的に働く医師がいました。
矢島祥子さんです。

矢島先生は大阪市内の総合病院に内科医として勤める傍ら、
釜ヶ崎でボランティア活動をしていました。

― 貧しい人々のためにもっと時間を割きたい ―
そう思った彼女は、2007年春、
釜ヶ崎近くの診療所で働くことを決意しました。

2007年3月、淀川キリスト教病院を退職し、2007年4月よりくろかわ診療所に勤務。
釜ヶ崎近くで、自らも生活し、医師として働くなかで、私が思ってきたのは、
ここに住む人々の生涯を見届けたいということでした。
もちろん、安心して働ける町にというのも大きなことなのですが、高齢になり、
また病気のために働けなくなった方々が労わられ、大切にされ、
安心して死んでいける場であってほしいと思うのです。
ここで、家族への思いを抱え、過酷な労働条件のなかで生きていた人々が、
安らいでその生涯を閉じられるような関わりができたらという夢があります。



矢島先生は敬虔なクリスチャンでした。
マザーテレサを尊敬し、実際にインドまで会いに行ったこともあります。
そして、彼女自身も「西成のマザーテレサ」と呼ばれるようになったのでした。

しかし、2年半が過ぎた2009年11月14日未明、
矢島先生は診療所を出たまま行方不明になります。
けたたましく診療所の警報器を鳴らして。

翌々日、診療所から2.5km離れた川で
浮いている彼女を釣り人が発見しました。

引き上げられた時にはもう亡くなっていました。
死因は溺死。


群馬からかけつけた両親は、警察から「過労による自殺」だと告げられます。
しかし、両親は矢島先生の頭のタンコブを見逃しませんでした。

そのことを問うと、警察官はこう答えました。
― 遺体引き上げの際に固い地面にぶつけてできたものだろう ―
医学的知識を持たない遺族であれば、その答えで誤魔化せるはずでした。

しかし、警察にとって誤算だったことに、
矢島祥子先生の両親もまた医者だったのです。
両親は警察の姑息な答えが誤りであることを見抜きました。

タンコブは内出血によって引き起こされます。
血液が身体を巡っている状態、すなわち
生きている状態で殴打されないと出来ません。

つまり、矢島先生は川に落ちる前に
何かで頭を強く打っていたということです。

また、首には絞められた痕跡がありました。

したがって、彼女が何者かにより故意に殺害されたことは
火を見るより明らかでした。

ところが、大阪府警西成署は、あくまでも自殺と断定します。
自殺を罪とするキリスト教を信仰していた矢島先生にとって、
耐えがたい決めつけだったに違いありません。

矢島先生と交際していたと称する60代男性が彼女から受け取ったはがきを
警察は遺書と判断したのですが、その文面はとうてい遺書に見えないものでした。


先日紹介した『ロサンゼルス・タイムズ』のコラム
記者が指摘したとおりの杜撰な処理です。

こんな犯人の手がかりに乏しい事件は
自殺として終わらせないと、また検挙率が下がってしまう、
ということなのでしょうか?

そんなことをしていては、釜ヶ崎は
「自殺を装った殺人遺体の捨て場」になってしまいます。


矢島先生の遺族と元患者たちの必死の訴えが実り、
西成署は自殺と他殺の両面から捜査していくと発表しました。
しかし、まだ他殺と断定したわけではなく、容疑者も特定できていません。

この事件にはさまざまな不審人物が浮かんでいます。
遺書とされるはがきを受け取った60代男性の不可解な言動。

さらに、矢島先生の遺体が発見される前の夜、
彼女のアパートの部屋から男女の話し声がしていたといいます。
矢島先生の部屋が、彼女自身の指紋を残さないほど綺麗に
掃除されていたことと何か関係があるのでしょうか?



個人的な話で恐縮ですが、矢島祥子先生の話を知った
私は彼女の人生にとても衝撃を受けました。
私も医者の家系に生まれ、兄弟姉妹構成もほぼ同じ、
と、環境があまりにもそっくりだったからです。

もっとも、私には矢島先生のような崇高な志で
自己犠牲を貫く覚悟など到底持ちえません。
ただただ彼女の生き方に感銘するだけです。


― 極貧の人たちも安らいでその生涯を閉じられるように助けたい。 ―
そのような想いで尽くしてきた矢島先生の最期は、
とても安らかとは言えない無残なものでした。

せめて、彼女の死の真相が明らかになり、
処罰されるべき人が一日も早く逮捕されるように、
警察にお願いしたいと思います。
-
関連記事
もしよろしければ Twitter, Facebook, はてな のいずれかにログインしてコメントをお寄せください
About me

mogx2 (もぐもぐ)
つくばに隕石が落ちた直後に生まれたらしい。

Recent posts
Calendar
03 | 2017/03 | 04
日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Monthly archives
Categories
Tag cloud
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。